HOME | 機械・工具 | 思い出の色 6×6フィルムスキャナー


思い出の色スキャナー


_dsc2442.jpg _dsc2073.jpg _dsc2481_20180409021725308.jpg

★非圧縮データダウンロード(9.4MB)
TD66FS-200
撮影カメラ MAMIYAFLEX C2 PROFESSIONAL
使用フィルム コダック ポートラ160
■スキャン設定
ISO100
SS0.6
F5.6
レンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G
フィルター ケンコー PRO1D AC CLOSE-UP No.3
 

★非圧縮データダウンロード(9.3MB)
TD66FS-150
撮影カメラ MAMIYAFLEX C2 PROFESSIONAL
使用フィルム ローライ INFRARED400 モノクロ
■スキャン設定
ISO100
SS1/10
F5.6
レンズ シグマ 30mm F1.4
フィルター ケンコー PRO1D AC CLOSE-UP No.3

★非圧縮データダウンロード(9.21MB)
TD66FS-200
撮影カメラ PENTAX67
使用フィルム フジフィルム ベルビア100
■スキャン設定
ISO320
SS0.6
F5.6
レンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G
フィルター ケンコー PRO1D AC CLOSE-UP No.3

★非圧縮データダウンロード(20.4MB)
★135/35mmフィルムのサンプルです
TD66FS-200
撮影カメラ NikonF4
使用フィルム フジフィルム ??
■スキャン設定
ISO100
SS1/4
F10
レンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G
フィルター ケンコー PRO1D AC CLOSE-UP No.3


6x6フィルムスキャナー

当商品に取り扱い説明書は付属しません
当ページの説明のみとなります
またネガフィルムの場合、画像編集ソフトが別途必要となります


TD66FS-100
4500円(税別)
 
最短撮影距離100mm以内レンズにお使い頂けます
レンズフィルター径72mm

TD66FS-150
4500円(税別)
 
最短撮影距離150mm以内レンズにお使い頂けます
レンズフィルター径72mm

TD66FS-200
4500円(税別)
 
最短撮影距離200mm以内レンズにお使い頂けます
レンズフィルター径72mm

お買い求めは司人形web販売ページへ

別売部品


TD66FS-ft
3000円(税別)
交換 散光フィルターふた

TD66FS-tt100,150,200
2000円(税別)
交換 鏡筒(72mmアダプター付き) 
100mm 150mm 200mm

TD66FS-fl
600円(税別)
フィルムレール 

TD66FS-35mmfl
600円(税別)
135/35mm用フィルムレール 

お買い求めの前に

■ネガフィルムの場合 "画像編集ソフト" が必要となります
■クローズアップリングを取り付けたレンズもしくはマクロレンズをご用意ください
■商品はレンズフィルター径72mmですので合うステップアップ(ダウン)リングをご用意ください
■カメラの最短撮影距離を定規で測ります
■最短撮影距離にあった商品をご選択ください


使用方法


①鏡筒の72mmオスネジをレンズに取り付けてください
 (ステップアップ(ダウン)リングが必要となる事があります)
②散光フィルターフタを鏡筒に差し込んでください
 (フタは回転させる事ができます)
③フィルムをフィルムレールに挟みます
 (3コマ分まで挟めます)
④散光フィルターフタの溝にフィルムレールを差し込みます
 (レールはスライドさせる事ができます)
⑤フィルムにピントを合わせ、撮影してください
 (撮影照明がある場合はそれを光源とする事をオススメします)

散光フィルターふたにフィルムレールを取り付けた状態です
 

散光フィルターフタのネジを外すと散光フィルターを取り外せます
汚れが付くと撮影されたフィルムに映り込みますので清掃してください
またフィルムレールのスライド固さもネジで調節できます

詳しい設定方法

 ネガフィルムの場合

暗く撮影されたフィルムの場合は、暗くスキャンする事で明るい写真となります
長所 明るく発色の良い写真になります
短所 粒状感が際立つようになります


6x6フィルムスキャナーにて若干暗く撮影しました
(ネガフィルムは暗めに撮影されていました)

画像編集ソフトで階調を反転(明暗を反転)させました
(ポジフィルムの場合は不要です)
明暗が反転したのでフィルムは若干明るくなりました

これ以降の設定はお好み、フィルムの性格次第です
コントラストを大きくする事で色が見えるようになります(重要です)
ホワイトバランスはフィルムによって設定値が違いますので探る必要があります
一般的なフィルム(感光前の素地の色が黄~茶色)の場合、色温度を低く(黄、赤色側)・色かぶり補正をマゼンダ側にする事が多いです

 ポジフィルムの場合


6x6フィルムスキャナーにて若干明るく撮影しました
(ポジフィルムは暗めに撮影されていました)
これで完成です
 

 

 


お買い求めは司人形web販売ページへ


(´-`).。oO(35mmフィルム用だったり8mmフィルム用だったり、珍しい寸法のものだったり、600円でお作りしますのでメールからぜひご用命ください、作りたいんです。そのためにフィルム寸法をお知らせください)
ご用命お待ちしております