①造形物を3Dスキャンデータ化できます

造形物をパソコンに取り込みたいとお考えではありませんか?
大きさの変更、厚みのある物を切断、連続した表現などがお手軽に望めます

ご費用はスキャン1回3000円(税別)です

 

※欠点の多いサービスでございますので、これから続くご説明もよくお読みになってお申込みください
※スキャナー性能 スキャン精度0.5mm 公差0.25mm 回転台ステップ0.75度(最良状態の結果です)


②3Dスキャンデータはこちらです

3Dスキャンにより高さ17cmの胸像を読み取ったものです
無料の3Dソフト「3D Builder(Microsoft製)」にて拡大縮小、コピー複製、輪切り等の操作も簡単に行えます
またお作りになったデータは司人形以外の3Dプリントサービスでもお見積り、プリントなどに使えます


スキャナー設定 スキャン精度0.5mm 公差0.25mm 回転台ステップ0.75度(最良状態の結果です)


③Mailして下さい

手順は簡単です

3Dスキャンしたいお品物を写真で送ってください

件名:3Dスキャン依頼
お品物の大きさ: 長辺の長さ
お品物の写真を添付
※3Dプリントのお見積り有無(大きさ何cmにしてプリントかご記入ください)
※他何かございましたらお考えをなるべく多くお伝えください:


④3Dスキャンの欠点

①色味が真っ白、真っ黒、光沢、透明などの場合著しくスキャン結果が悪くなります
 玩具原型などにご利用の場合はサーフェイサーを塗布し灰色になった状態が好ましいです
 
②スキャン結果向上の為、粉上の反射吸収材を振りかける場合がございます
 水洗で簡単にとれるものですが、水洗ができないお品物の場合はスキャンをご遠慮ください
 
③一眼のみのカメラにて台を回転させながらスキャンされます
 その為カメラから見えない位置にある造形はスキャンできません
 またカメラへの角度条件の悪い物(薄い物・水平に近い物・頭頂部、底辺部)は著しくスキャン結果が悪くなります


 


1/3スケールドールヘッドをスキャンした場合
 
形状によって波状の皺がでてしまう事がございます
また穴や凹みは埋まった状態になってしまい易いです
アゴの下、頭頂部はカメラから見えなかった為スキャンできていません

造形を単純化させることで波状の皺はある程度消せる可能性があります
造形の単純化は無償で作業いたしますので適時ご提案させて頂きます 



全高5cmの貝を粘土で立てた場合
貝の厚みが薄かった部分は穴となってしまいました
角度が水平に近い貝と台の繫がり部分は溶けて繋がったような状態になってしまいました



1/3スケールの手をスキャンした場合
スキャンができている部分は全体的に膨らんでスキャンされました
スキャンノイズにより増えている部分もあります
人差し指、特に親指はスキャンが出来ておらず欠損して小さくなっていました


※画面の明暗点滅にご注意ください
スキャナのカメラ部分からの映像です
このカメラから見えていない部分はスキャンされません

⑤大きいお品物の場合

長辺が18cmを超える、もしくは重量が1000gを超える場合は上記機械とは別の仕組みの機械でスキャンされます
最大の大きさは高さ50cm全幅30cm、最大の重量は4000gまでです 
(上記を超える場合は別途ご相談承ります) 



高さ30cmのぬいぐるをスキャン場合
スキャナー設定  スキャン精度1mm 公差0.5mm (最良状態の結果です)



人間の上半身をスキャンした場合


⑥3Dプリント

■3Dスキャンされたデータの3Dプリントも承ります
・拡大縮小は無償で設定致しますので、お好みのサイズをご注文ください
・※プリント可能サイズは全幅19cm以内 全高22cm以内です
 

・大きいお品物のスキャンデータを小さくプリントする事に向いたサービスです 

 
詳しくは3Dプリントのご案内ページをご参照ください


ご用命お待ちしております